Supremeを正規品販売。supreme tシャツ。

 

使い方:

カレンダーの先の日にち(下線のついた日にち)をクリックして戴きますと予定の入っている日は その日の情報が表示されます。

 

記事一覧

Supreme x Levi’s による最新コラボウェアアイテムがリーク

今週WEEK11には日本を代表する漫画家「大友克洋(おおとも かつひろ)」が手掛ける『AKIRA(アキラ)』とのコラボピースの発売が噂され、ストリートシーンで話題を呼んでいる「Supreme(スーパーコピーシュプリーム)」より、これまでにも度々タッグを組んでコラボコレクションを展開しているデニムブランド「Levi’s(リーバイス)」との最新コラボウェアアイテムのヴィジュアルが登場した。
Levi’sの普遍的でアイコニックなデニムアイテムをモダンなシルエットに昇華させ、現代のストリートシーンにも充分に対応するクールなピースが公開されている。
現時点では今コラボコレクションの発売日は不明のため、まずはそのデザインを上でチェックし、引き続き情報のアップデートを待とう。
NIKE SB AIR FORCE 2(ナイキ SB エア フォース 2)とのコラボフットウェアに続き、2017FW WEEK10にて発売となる Supreme (シュプリーム) × NIKE(ナイキ)のコラボコレクションに関する「 ドロップリスト . リーク . 販売価格 . 並び 」などの最新情報をいち早くお伝えする “まとめ” 記事として随時更新中。
NIKEの定番トレイルランニング用シューズに、ストリートカルチャーのエネルギーが吹き込まれた今コレクション。
全身コーディネートのおすすめは、リフレクティブ(再帰反射)素材や通気性抜群のメッシュのオーバーレイを取り入れたトラックスーツとランニングキャップ。

展開されるカラーバリエーションは全4色がそろい、どんな状況にも屈しないトレイルランナーの自信を表現している。
日本でも待望のリリースを迎えた「Supreme(シュプリーム) 」×「NIKE(ナイキ)」によるコラボコレクションは、最速で僅か3秒で完売となるなど激しい争奪戦となったため、 惜しくも買い逃したという人も多いはず。
そんな方に朗報をご紹介。

このAIR HUMARAをベースにした全4色のコラボフットウェアとアパレルライン、キャップのフルコレクションが、11月2日(木) にNIKE オンラインストアにもストックされるという情報を入手した。

11月2日(木)は海外での発売日になるが、遅かれ早けれ同時期に国内でもNIKEのオンラインストアにてリリースとなるだろう。

未だNIKE JAPANからのオフィシャルな情報は発表されていないので、引き続きアップデートを小まめにチェックしていこう。
本日Supreme(シュプリーム) 2017FWシーズン WEEK10が国内でも発売となった。
海外では、イエローカモのハーフジッププルオーバーや「NIKE(ナイキ)」とのスポーティーなランキングジャケットなどが人気を集めたが国内ではどういった結果になったのだろうか。

国内で最も完売が早かったのはNIKEとのコラボコレクションであるランキングのブラックが3秒で完売し、同じくNIKEとのランニングパンツのブラックと、AIR HUMARAのブラックも僅か3秒でソールドアウトとなった。

レギュラーアイテムではやはりハーフジップジャケットの注目度が高く、オレンジ、ブラック、カモ柄が同タイムとなるが4秒で完売した。
Supreme(シュプリーム) 2017FWシーズン WEEK10 オンラインストアの各カテゴリーリンクをご紹介。

海外では、プルオーバージャケットがいち早く完売となったが、恐らくカモフラージュ柄は販売数が少ないカラーだと思われるので、国内でもごく限られた数のみの発売となり激しい争奪戦が繰り広げられそうだ。

「NIKE(ナイキ)」とのコラボコレクションでは、ランニングジャケットとAIR HUMARAのブラック、グリーンが人気となるだろう。

Supreme 2017FWシーズン WEEK10 オンラインリリースは、10月28日(土)AM11:00に開始となる。
Supreme(シュプリーム) 2017FWコレクション WEEK10ドロップリストの国内販売価格と公式サイズ表をご紹介。

WEEK10での最注目アイテムは何と言ってもNIKE(ナイキ)とのコラボピースだろう。

最新コラボコレクションでは、ブラック、グリーン、ブルー、ピンクの計4色のスポーツテイスト溢れる耐水仕様とリフレクティブ仕様が施されたランニングジャケットやトレイルランニングパンツ、キャップ、そして以前から注目されていた「AIR HUMARA」とのコラボフットウェアも登場する。

Supreme 2017FWコレクション WEEK10の国内リリースは10月28日(土)となるので、ローンチに先駆けドロップリストを下でチェックしてみよう。
EUに続きUSでもSupreme(シュプリーム)2017FWコレクション WEEK10が発売となった。
EUでは、フード部分にSupremeのロゴがデザインされたハーフジップジャケットや、耐水仕様とリフレクター素材が搭載された「NIKE(ナイキ)」とのコラボジャケットが完売スピードの上位を独占する形となったが、USではどのような反応をみせたのか。

USオンラインストアでもハーフジップジャケットのカモフラ柄の注目度は一番高く、僅か5秒で完売となった。

次点では、EUと同じくNIKEとの“Supreme”のブランディングやリフレクティブ仕様が特徴的なランニングジャケットも完売が早く、ブラックが12秒、ピンクが13秒、ブルーが20秒、グリーンが24秒でソールドアウトとなった。

注目されていた「AIR HUMARA」をベースモデルとしたコラボフットウェアは、全カラーが完売まで2分以上かかる結果となった。
日本より一足早くSupreme(シュプリーム)2017FWシーズン WEEK10が、EUのオンラインと旗艦店にてローンチとなった。
WEEK10の最注目はやはりNIKE(ナイキ)との最新コラボコレクションだが、レギュラーアイテムでもアメリカンスポーツウェアブランド「Champion(チャンピオン)」とのコラボフーディや、ミニマル派に人気のアーチロゴがワンアクセントで入ったクルーネックなどが登場している。

果たしてEUオンラインではどのような反応を示したのだろうか。

EUオンラインストアにて最も完売が早かったのは、レギュラーアイテムのハーフジップジャケットのカモ柄が僅か6秒。

続いてはNIKEとのコラボピースであるランニングジャケットのブラックが9秒、そしてグリーンが16秒でソールドアウトとなった。
2017FWコレクション WEEK3 に続き、「Supreme (シュプリーム)」×「NIKE(ナイキ)」による新たなコラボレーションモデルが、今週WEEK10にリリースされる事が決定した。

ストリートヘッズ皆が注目する今回のコラボアイテムは、アッパーに3Mリフレクターを搭載し、ヒールには左右セパレートで“World Famous”のメッセージが添えられた「AIR HUMARA」の復刻コラボスニーカーや、ナイロン素材とメッシュ素材を使用したランニングジャケット、ランニングパンツ、そしてキャップといったヘッドウェアも登場し、それぞれライトグリーン、ブルー、ピンク、そしてオールブラックの計4色展開にてドロップとなる。

Supreme x NIKEの新コラボピースは海外での木曜日リリースを経て、10月28日(土)に国内で発売開始。
先週「The North Face(ザ ノース フェイス)」との2017FWコラボコレクションをリリースした「Supreme (シュプリーム)」。
そして今週WEEK10には、世界中のストリートヘッズが注目する「NIKE(ナイキ)」との新コラボコレクションがローンチされるとの情報をキャッチした。

今週発売となるラインアップは、NIKEが90年代にトレイルライナー向けに展開していた「AIR HUMARA」に、暗闇で光を放つ3MリフレクターやSupremeのブランディングを施したコラボフットウェアや、トラックジャケットやトラックパンツ、ランニングキャップなどのアパレルコレクションも同時リリースされる予定となっている。

WEEK10のコラボ情報は、早ければ本日19時半頃にSupremeのオフィシャルサイトにて発表されるので、ブランド側からの新着情報を待とう。

ストリートシーンにおける最注目コラボレーションと言っても過言ではない「Supreme (シュプリーム)」と「NIKE(ナイキ)」による新コラボプロジェクトのオフィシャルイメージが遂に公開となった。
以前からリークされていた通り、コラボフットウェアにはNIKEの90’s代表するトレイルシューズ「AIR HUMARA」をベースにしたモデルが登場し、更にはトラックジャケット、トラックパンツ、ヘッドウェアなどフルコレクションがラインアップされている。